スケートが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大判うちわのバナー/12月15日追加

大判うちわのバナー

Luchiwa1mm.jpgLuchiwa1mm.jpg

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/12/15(日) 17:31:55|
  2. うちわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応援用うちわ

■うちわのサイズについて
こちらでは2種類のみで想定させていただきます。
・大判タイプ(コンサートやスポーツ観戦で多く使われています)
・レギュラーサイズ(一般販促物。夏の無料配布物等もほぼこのサイズ)

uchiwainfo.jpg


大判はA3サイズに近い形です。
ここに黒地/蛍光ピンクや蛍光グリーン等の文字を置くと
非常に目立ち、視認性も上がります。
しかし、何か一枚の画像を貼ろうとするとA3の紙1枚は
ギリギリサイズです。(縁や貼り方に工夫が必要)

レギュラーサイズは無料で手に入りやすく、
サイズが小さいためにA4紙一枚で全面を覆えます。
また、持ち運びも楽です。ですが、面積が小さい分
視認性には工夫が必要です。

上記を考慮し、うちわバナーの画像種類は主に以下のパターンとさせていただきます。

○大判用/加工素材(選手の名前の縁付文字や画像)
○レギュラー用/加工素材(選手の名前の縁付文字や画像)&A4紙一枚画像

■会場でバナーを掲げた時

このバナーには審判員や日本スケート連盟(以下JSF)の方々、
マスコミや世間の方たちに「こんな問題がある」と提起するものです。
会場では見せたい方角にしっかりと面を向け、
アピールタイム(採点時間など)にしっかりと掲げてください。

また、既にご存知かと思いますがこちらにも目をお通しください


■バナー掲載の懸念点

12月5日~8日に福岡で開催された「グランプリファイナル」の際、
このようなバナーを係員に注意された方たちがいます。
それについて「全日本選手権」の主催者であるJSFにお問い合わせ
くださった方々がいらっしゃいますが
「バナーに対する公式の見解」は発表されておりません。

ブログ「あんたたちもっと驚きなさいよ」様の12月11日の記事で
日本スケート連盟への問い合わせ(mizuさん編)の中では
この件に関して次のように語られています。

太文字文章のCopyrightは「mizu」さんにあります。

【プラカード掲示禁止について】
問:知人がGPファイルでプラカード掲示を係員に禁止された。
マリンメッセに問い合わせしたら主催者が運営するのでこちらでは分からない
と言われた。GPファイナルはどこが主催なのか?
回答:IUS主催でJSFが主管で、JSFの実行委員会が運営しました。
係員は業者に委託しました。

問:では、プラカードの件は係員の個人的判断ではなく、主催者側判斷という事でよいか?
判斷はISUか、JSFか。
回答:JSFが主管として判断しました。

問:プラカード掲示禁止の理由は?
回答:選手の応援以外のものは不許可と事前にご案内してます。
(バナー掲示条件の事らしい)


上記は「mizu」さん個人とJsfとのやりとりであり、
JSFさんが公式に公開した情報ではありません。


現時点で、当日の係員の対応が3パターン程考えられます。
①会場入り口もしくは当日までにWEB等で「禁止」と発表、当日没収(またはやんわりお断り)
②当日まで特に告知せず、会場内でバナーを持った人に一人一人お断りの意思を伝える。
③行き当たりばったり。

これを回避するために、いくつかの対策が考えられます。
・選手の応援をからめたボードを作る
・堂々と掲げ、注意されると逆に質問しかえす
・会場の外や公共交通機関を使用の際に胸に掲げ、会場ではしまう
・全日本大会はそれほどジャッジが偏っていないのでバナーは使わない
・それと分からないようなデザインの物を使う
・複数枚を隠し持っていく
・いっそ念入りにデコってジャッジにプレゼントする

選手と絡めるのは、選手に迷惑がかかりそう、と感じる方もいらっしゃると思います。
ソチまで残り少ない中、テレビなどマスコミや世間に
この問題を知ってもらいたいがゆえに
バナーを掲げるのもありじゃないかと思います。
何より、現状を放置してきたJSFに意見を言うチャンスでもあります。

一体どうすべきなんだろう、と私も思っています。

どうしたいのか、そのためにどうすべきなのか。
どうぞ、皆様考えてください。(ここまで書いてまさかの丸投げで申し訳ありません)
多分この問題は当日が過ぎて何が起きたか考えて反省して、
そうして初めて何が正解の行動で何が良くなかったのか、が出ると思います。

現地でバナーを掲げたい、あなた。

あなたは、どうしたいですか。
あなたの優先順位はなんですか。
それはそのバナー掲示で伝わる物ですか


現地にいけない人間があれこれ言う事は問題外ですが、
このバナーに関しては、ここをしっかり持ってください。
係員に質問されたとき、それがあなたの「味方」になるからです。

そういった意味もこめまして、うちわのバナーは複数の素材を
皆様が組み合わせられるように
画像を上げていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/12/14(土) 00:50:06|
  2. うちわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。